銀行員が転職を考えるベストタイミング。元銀行員、現採用責任者が回答。

転職
Sponsored Link
Sponsored Link
悩んでいる人
悩んでいる人

銀行を辞めたいんだけど、辞め時が分からないな・・・

主任や係長になったら給料もそこそこ良いし、家族がいる先輩はいやいや仕事をしている。

正直、給料は他の業界よりも良いと言われているし・・・

でも、この仕事がずっと続くのはメンタルが持たないよ・・・

今回はこんなお悩みにお答えします。

この記事の信頼性/筆者紹介

匿名係長
匿名係長

この記事を書いている私は、某大手企業の人事管理職をしている匿名係長です。

私は、5年8カ月間、地方銀行で勤務した後、某大手企業に転職を成功させることが出来ました。

今回は、元銀行員で現在人事の採用責任者として働いている私が、銀行員が転職を考える「ベストタイミング」について記事を書いていきたいと思います。

それでは行きましょう。

この記事を読むメリット

・銀行員を辞めるベストタイミングが分かります

・銀行員の今後の年収がわかります

・銀行員を辞める際に気を付けるべきポイントが分かります

Sponsored Link
Sponsored Link

銀行員が転職を考えるベストタイミング

銀行員が転職を考えるべき、ベストタイミングは、3~6年目です。

その理由について記載していきます。

3~6年目がベストタイミングである3つの理由

3年~6年目がベストタイミングの3つの理由は下記の通りです。

  1. 社会人としての基礎固めが出来ている
  2. 年収が上がり切っていない
  3. 仕事の実績もある

社会人としての基礎固めが出来ている

一つ目は社会人としての基礎固めが出来ているからです。

企業は「社会人としてのマナー」や「対人コミュニケーション」などを特に重視しています。

3年目~6年目の銀行員は、一般的な社会人としての基礎固めが確実に出来ています。

年上への人付き合いが上手い

特に銀行の法人営業をしている場合、ビジネスマナーにうるさい経営者や年配の方と接します。

そのような難しい方にも気持ちのよい対応が出来るように、スキルが身に付いています。

ストレス耐性もある

銀行員は上司からの理不尽な「可愛がり」にも耐え忍んでいます。

そんな実績や経験は、一般企業にとってはとてもありがたいスキルです。

年収が上がり切っていない

銀行員は4年目と8年目で年収が上がるタイミングがあります。

私が勤務していた銀行では、順調に出世していけば、下記の年収帯でした。

  • 1~3年目 :400万円
  • 4~7年目 :550~800万円
  • 8年目以降 :750~1500万円
匿名係長
匿名係長

私は運良く、預かり資産部門で表彰されたこともあり、6年目の年収は740万円でした。

一方で、私は27歳で転職して400万円まで落ち込みました。

銀行員の年収は高い

他の業界と比較すると、銀行員は年収はかなり良い方です。

年収が上がってしまうと、家族がいた場合やローンがあると、お金のためにストレスを抱えながら頑張るしかない…

というマインドで転職に踏み切れないですよ。

銀行員の今後の年収は下がる可能性が高い

今は銀行員の年収はそれなりですが、今後はどうでしょうか?

私は、今後の年収は下落傾向にあると考えています。

詳しくは、下記の記事をご覧になってください。

仕事の実績もある

3~6年もすれば、一端に担当先からの信頼も勝ち取ることが出来ていて、実績もありますよね。

同期との差も出てきていて、自分の立ち位置も分かりますよね。

自分の強みが顕在化する時期

また、自分の得意分野もある程度わかるようになってきていますよね?

営業が強みなのか、分析力が強みなのか。

面接でも十分にPRすることが出来る時期

となれば、転職する際に、自分の強みは「コレ」だ!

と面接官にアピールすることが出来る時期のはず。

銀行員が転職を考えるべき3つの理由

銀行員が転職を考えるべき理由は3つあります。

  1. 銀行は淘汰されていく
  2. 銀行員が必要なくなってくる
  3. 銀行員はスキルが身につかない

1つずつ解説していきます。

銀行は淘汰されていく

菅首相は、9月2日の自民党総裁選の出馬表明会見で「地方の銀行について、将来的には数が多すぎるのではないか」と発言。

翌3日には「再編も一つの選択肢になる」と明言し、収益力に乏しい「限界地銀」にメスを入れる意志を示した。

第一地銀が加盟する全国地方銀行協会(64行)の損益合計をみると、本業から得た利益となる「業務純益」は2010年度に1兆3818億円だったが、直近の19年度には9761億円まで減少している。

地域金融機関の投資アドバイザーなどを務める和キャピタル(東京・千代田)の小栗直登社長は「地銀が自ら合併や廃業を進めてオーバーバンキングを解決するのは不可能に近い」と指摘する。

引用元:日本経済新聞 日経ビジネス
匿名係長
匿名係長

要するに、収益性に乏しい銀行は淘汰されていくということですね。

メガバンクも、大規模なリストラや週3、4勤務という新しい働き方も出てきており、ビジネスモデルとして厳しい状況です。

銀行員が必要なくなってきている

銀行の9割、銀行員の99%は「消える」

なぜもう「銀行はいらない」のか?ビジネスモデルの崩壊によって銀行の9割、銀行員の99%は「消える」

衝撃的な予測を掲げるのが『もう銀行はいらない』(ダイヤモンド社)を上梓した上念 司氏だ。

その思いは、実は上念氏自身が銀行員だった1990年代から抱いていたという。

出展元:Fintech journal

私も「上念さんの本」を読みましたが、同感でした。

AIやフィンテックの台頭

AIやフィンテックの金融技術の進化によって、銀行の業務独占が崩れ始めています。

楽天銀行や住信SBI証券を利用すれば、振り込み手数料がかからないケースが大半です。

悩んでいる人
悩んでいる人

ネット銀行って、通帳もないし怖いよな・・・

ちゃんと保証もあるか分からないし・・・

匿名係長
匿名係長

最近のメガバンクも通帳をなくそうとしていますよね?

みずほ銀行は通帳新規発行・繰り越しごとに1冊1,100円の手数料がかかることになりました。

引用元:価格.comマガジン

また、楽天銀行や住信SBI証券はちゃんと「ペイオフの対象」ですよ!

ペイオフとは1金融機関1預金者あたりの元本1,000万円までと、その利息等が保護の対象となります。

引用元:三菱UFJ信託銀行

しかも、普通預金の金利は、ネット銀行のほうが条件がよい。

これからは、みんなネット銀行を利用しますよね。

アラフォーの私ですら、そうなのですから・・・

ブロックチェーンにより中央監視がなくなる

ブロックチェーンによる中央監視が必要ない暗号資産により、ビットコインなどの仮想通貨がマジョリティになれば、伝統的な銀行業務は消えていくのではないでしょうか?

銀行員はスキルが身につかない

銀行員はスキルが身につきません。

キャリアコンサルタントとして言うならば、「キャリア・アダブタビリティ」が銀行員はありません。

「キャリア・アダプタビリティ」とは、個人のキャリアについて、環境変化に合わせた適応ができる能力のことです。

スキルがないので、環境変化(転職した先の職場)に適応が困難なのです。

銀行で身に付いたスキル

私が法人営業で身に付いたスキルは下記の4つ。

  1. 「胆力」
  2. 「忍耐力」
  3. 「ド根性」
  4. 「札勘」
匿名係長
匿名係長

精神面が多いような……。

一方、私は「対人コミュニケーションスキル」は同期には負けないレベルで銀行で磨くことが出来ました。

いわゆる、相手が考えていることを読むスキルですね。

(まとめ)銀行員が転職を考えるべき理由

銀行員が転職を考えるべき理由は下記の3つです。

銀行員が転職を考えるべき理由のまとめ

銀行は淘汰されていく

銀行員が必要なくなってくる

銀行員はスキルが身につかない

銀行員を辞めたいと考えている方は、転職エージェントを必ず利用してください。

エージェントが利用できないほど余裕のない会社は、なんだか不安ですよね。

おすすめの転職エージェント(サイト)

転職エージェントはあなたの転職を無料でサポートしてくれるサービスです。

仕組みは、下記のように企業から紹介料をもらうシステムのため、求職者にはお金を頂きません。

ぜひ、転職エージェントを活用してみて下さい。

転職エージェントの仕組み

なお、転職エージェントは全国で17,000社あると言われています。

めちゃくちゃ多いですよね・・・

そこで、数ある転職エージェント(サイト)の中で、おすすめを7つに絞ってみました。

下記の7つに登録しておけば、間違いありません。

  1. リクナビNEXT
  2. VIEW
  3. ビズリーチ
  4. リクルートエージェント
  5. doda(パーソルキャリア)
  6. マイナビジョブ20’s
  7. JACリクルートメント
企業ロゴ企業名(形式)おすすめ度おすすめの人対象年齢特徴公式サイト

リクナビNEXT
サイト
定番中の定番
(4.0 / 5.0)
マイペース
で活動したい
20~30代求人数が豊富詳細を見る
VIEW
サイトアプリ
若手ハイクラス
(5.0 / 5.0)
20~30代のハイクラス
AI自己分析を受けたい
20~30代AI自己分析
自分に合った求人のみ厳選して紹介
詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: rectangle_large_type_2_69ab927701d6ac05d1163a6c33365c7e.png
ビズリーチ
サイトアプリ
ハイクラス
(5.0 / 5.0)
ハイクラス(年収600万)でマイペースに活動したい30~50代非公開案件多数
ハイクラスにおすすめ
詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: agent-recruit-agent-logo-1024x576.png
リクルートエージェント
エージェント
安心のエージェント
(4.5 / 5.0)
自分に向いている業界が分からない20~40代転職支援実績No.1詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: doda-e1589767118757.jpg
doda
サイトエージェント
担当者が優秀
(5.0 / 5.0)
早く転職したい
めんどくさがりな人
20~40代転職サイトとエージェントが同時に登録詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: agent-mynavi-job20s-logo-1024x576.png
マイナビジョブ20’s
エージェント
第二新卒なら
(4.5 / 5.0)
20代の第二新卒で右の対象地域に該当しているひと24~29歳第2新卒に特化!
【対象地域】東京都、埼玉、神奈川、千葉、京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良
詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ogp-1024x538.pngJACリクルートメント
エージェント
年収を上げたい
(5.0 / 5.0)
ハイクラスで高年収を狙いたい人30~50歳ハイクラス転職なら間違いなし!詳細を見る

転職エージェント(サイト)7社を紹介(すべて登録無料)

リクナビNEXT

リクナビNEXT 公式サイト

リクナビNEXTは、求人数が豊富な転職情報サイトです。

もはや、定番中の定番であり、自分で求人を探したい方は、リクナビNEXT。

まず、登録しておいて間違いない転職サイトの1つです。

まず登録しておいて間違いない転職サイト

VIEW

VIEW公式サイトより

VIEWはローンチされたばかりのサービスですが、すでに求人数も多くおすすめの転職サイトです。

何と言ってもオススメはAIの価値観診断が出来ること。

自分に合致した求人や年収推移まで分かります。

>>>VIEW転職サイトの評判をみる

無料登録 20~30代におすすめ

リクルートエージェント

リクルートエージェント ホームページより

リクルートエージェントは求人登録数No.1を誇る、実力のある転職エージェントです。

専属のキャリアアドバイザーが、転職を成功までサポートしてくれます。

より詳しい情報が気になる方は、下記の「リクルートエージェント」公式サイトをご覧ください。

匿名係長
匿名係長

求人数も多く、まず登録しておいて間違いないエージェントです。

但し、求人数も多い分、担当者も多いため、担当者のアタリ、ハズレの幅が大きいのも特徴ですね・・・。

doda(パーソルキャリア)

doda ホームページより

「doda」は、国内でトップレベルの知名度、質の高い求人が揃っている評判の高い転職エージェントです。

転職者満足度No.1を誇るほど、サービスが充実している転職エージェントだと言えます。

匿名係長
匿名係長

まずは登録してみてはいかがでしょうか?

勢いのある会社で、私の会社もお付き合いがあります。

担当者が優秀で、ゴリゴリ年収交渉をしてきます。(汗)

登録すると、自動的に「エージェントサービス」と「情報サイト」の登録になるようですので、とっても便利ですね。

たくさんの求人を紹介してくれるようですので、転職への選択肢も広がります。

詳しい情報が気になる方は下記の公式サイトをご覧ください。

無料でエージェントとサイト同時登録

JACリクルートメント

JACリクルートメント 公式ホームページより

年収600万円以上のハイクラスの方は、JACリクルートメント間違いなくおすすめします。

匿名係長
匿名係長

あまり聞いたことのない会社かもしれませんが、東証一部上場の企業で、人材紹介専業では、日本国内で一番の売り上げを維持しています。

担当者も非常に会話していて気持ちの良い、スマートな担当者ばかりで、年収600万円以上のハイクラスの方には”一番おすすめのエージェント”です。

30後半の方向けの年齢層に特化しているエージェントであるため、該当する方は確実におすすめします。

有名なYouTuberの「サラタメさん」や、チャンネル登録者数200万人越えの「リベラルアーツ大学の両学長さん」もオススメしているエージェントです。

私も、サラリーマンの年収が600万円を超えていますし、実務をしていて、JACさんは優秀な担当者が多いので、転職をするなら、確実にJACリクルートメントさんを使います。

【無料】ハイクラスなら間違いなくおすすめ

ビズリーチ

ビズリーチはCMでよく見る有名な転職サイトです。

ビズリーチは「転職サイト(逆求人サイト)」です。

自分のペースで転職活動を進めることが出来ます。

匿名係長
匿名係長

年収600万円以上の方は、登録しておきましょう。

自分の職務経歴や気になる職種や勤務地を登録しておくと、ヘッドハンターからメールが届きます。

専用のアプリも用意されており、非常に使いやすいです。

ビズリーチは登録自体は無料です。

本気で転職を考えるのであれば、有料プランもあります。

求職者側も少しお金を払うビジネスモデルを取っていますので、企業側も本気のため、優良な案件が多いのもポイントです。

実際に当社でも、管理職採用はビズリーチから決まっています

登録は無料ですので、間違いない転職サイトですよ。

自分のペースで転職したい人におすすめ

マイナビ ジョブ20’s

マイナビジョブ20’s ホームページより

20代に強い求人は、間違いなくマイナビ ジョブ20’sです。

マイナビジョブ20’sとは、マイナビグループが提供する20代若手社会人のための無料転職支援(人材紹介)サービスです。

専任のキャリアアドバイザーが、個別キャリアカウンセリングを行い、あなたの経験や希望に最適な企業をご紹介します。

第二新卒に圧倒的におすすめのエージェントですね。

無料登録 第2新卒におすすめ

匿名係長
匿名係長

マイナビジョブ20’sは注意点があります。

年齢は、24~29歳のみ

地域特化(東京,埼玉,神奈川,千葉,京都,滋賀,大阪,兵庫,奈良)となっています。

該当しない方は、リクルートが運営する、第2新卒に特化した「就職Shop」も一考してみて下さい。

登録無料 リクルートが運営

企業ロゴ企業名(形式)おすすめ度おすすめの人対象年齢特徴公式サイト

リクナビNEXT
サイト
定番中の定番
(4.0 / 5.0)
マイペース
で活動したい
20~30代求人数が豊富詳細を見る
VIEW
サイトアプリ
若手ハイクラス
(5.0 / 5.0)
20~30代のハイクラス
AI自己分析を受けたい
20~30代AI自己分析
自分に合った求人のみ厳選して紹介
詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: rectangle_large_type_2_69ab927701d6ac05d1163a6c33365c7e.png
ビズリーチ
サイトアプリ
ハイクラス
(5.0 / 5.0)
ハイクラス(年収600万)でマイペースに活動したい30~50代非公開案件多数
ハイクラスにおすすめ
詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: agent-recruit-agent-logo-1024x576.png
リクルートエージェント
エージェント
安心のエージェント
(4.5 / 5.0)
自分に向いている業界が分からない20~40代転職支援実績No.1詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: doda-e1589767118757.jpg
doda
サイトエージェント
担当者が優秀
(5.0 / 5.0)
早く転職したい
めんどくさがりな人
20~40代転職サイトとエージェントが同時に登録詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: agent-mynavi-job20s-logo-1024x576.png
マイナビジョブ20’s
エージェント
第二新卒なら
(4.5 / 5.0)
20代の第二新卒で右の対象地域に該当しているひと24~29歳第2新卒に特化!
【対象地域】東京都、埼玉、神奈川、千葉、京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良
詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ogp-1024x538.pngJACリクルートメント
エージェント
年収を上げたい
(5.0 / 5.0)
ハイクラスで高年収を狙いたい人30~50歳ハイクラス転職なら間違いなし!詳細を見る

退職を伝えるのが怖い方は退職代行という選択肢

私も銀行を辞める決断をした際、とても話にくかったことを覚えています。

私は有給を取らせてもらえなかった

そして辞めるのと引き換えに、「有給は取得するな」、「ノルマを達成してから辞めろ」と言われたことを覚えてます。

今、私は人事の仕事をしているので、上記は当然おかしなことなのですが・・・

当時27歳の私はそれがおかしなことなのか分かりませんでした。

退職代行を利用すれば、退職に関わる手続きをすべてやってくれますよ。

有給買取の交渉も視野に!

匿名係長
匿名係長

私が今でも後悔しているのが、「有給休暇を40日余らして、辞めたこと」です。

連続休暇も取らずに辞めました・・・

当時の基本給は約30万円でした。

有給を取得しなかったことによって、54万円も損したことになります。

【計算式】30万円÷22日(1ヵ月の所定労働日数)×40日=545,454円

匿名係長
匿名係長

退職代行費用は約3万円かかりますが、有給取得を交渉してくれることや、有給休暇買取も交渉してくれます。

初期費用は掛かりますが、トータルで見ると得をしますよ。

退職代行サービスをまとめた記事も書いています。

銀行員はとにかく体育会系。

支店長に言いづらいですが、自分の権利はしっかり主張しましょう。

損をしないために、是非ご覧ください。

退職代行評価タイプ特徴金額公式サイト
(5.0 / 5.0)
民間型 料金が明瞭
業界初の後払い!
LINEで相談可能
24時間365日OK
実績が豊富
27,000円 詳細を見る
(4.5 / 5.0)
民間型料金が安い
LINEやTELで相談可能
3万人以上の実績
良好な口コミが多い
27,000円 詳細を見る
(4.0 / 5.0)
弁護士型 法律相談・交渉可能
有給が取れる可能性が高い
弁護士の安心感
55,000円 弁護士法人みやび

私自身、銀行に勤務していましたが、転職をして本当に良かったと思います。

さいごに

いかがだったでしょうか。

今回は銀行員が転職するベストタイミングというテーマでブログを更新しました。

再度、紹介した転職エージェントを記載します。

企業ロゴ企業名(形式)おすすめ度おすすめの人対象年齢特徴公式サイト

リクナビNEXT
サイト
定番中の定番
(4.0 / 5.0)
マイペース
で活動したい
20~30代求人数が豊富詳細を見る
VIEW
サイトアプリ
若手ハイクラス
(5.0 / 5.0)
20~30代のハイクラス
AI自己分析を受けたい
20~30代AI自己分析
自分に合った求人のみ厳選して紹介
詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: rectangle_large_type_2_69ab927701d6ac05d1163a6c33365c7e.png
ビズリーチ
サイトアプリ
ハイクラス
(5.0 / 5.0)
ハイクラス(年収600万)でマイペースに活動したい30~50代非公開案件多数
ハイクラスにおすすめ
詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: agent-recruit-agent-logo-1024x576.png
リクルートエージェント
エージェント
安心のエージェント
(4.5 / 5.0)
自分に向いている業界が分からない20~40代転職支援実績No.1詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: doda-e1589767118757.jpg
doda
サイトエージェント
担当者が優秀
(5.0 / 5.0)
早く転職したい
めんどくさがりな人
20~40代転職サイトとエージェントが同時に登録詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: agent-mynavi-job20s-logo-1024x576.png
マイナビジョブ20’s
エージェント
第二新卒なら
(4.5 / 5.0)
20代の第二新卒で右の対象地域に該当しているひと24~29歳第2新卒に特化!
【対象地域】東京都、埼玉、神奈川、千葉、京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良
詳細を見る
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ogp-1024x538.pngJACリクルートメント
エージェント
年収を上げたい
(5.0 / 5.0)
ハイクラスで高年収を狙いたい人30~50歳ハイクラス転職なら間違いなし!詳細を見る

最後までご覧頂きありがとうございました。

コメント