coachee(コーチー)の評判は?キャリアコンサルタントが利用者の口コミなどを解説します。

キャリアアップ
Sponsored Link
Sponsored Link
悩んでいる人
悩んでいる人

キャリアコーチングのcoachee(コーチー)の評判はどうなんだろう?

利用者の口コミなどが知りたいな……

実際意味あるのかな?

今回はこんなお悩みにお答えします。

匿名係長
匿名係長

この記事を書いている私は、某企業企業の人事管理職をしている匿名係長です。

キャリアコンサルタントとしても活動しています。

今回は、キャリアコーチングサービスのcoachee(コーチについて、記事を書いて行きます。

それでは行きましょう。

Sponsored Link
Sponsored Link

キャリアコーチングサービスのcoachee(コーチー)の評判や口コミ

coachee(コーチー)を利用した方の口コミを公式サイトより引用します。

利用者の口コミ

面接選考は、おおむねどの会社でも同じ流れで展開されるものと考えていました。
会社情報をWebで検索・確認し会社を知る。YouTubeに掲載された面接の受け方や準備すべきことを纏めて、十分は用意がてきたと納得していました。

しかし、世界一のIT企業が、どのようなテーマに焦点を当てているか、結果として採用にあたり注力する視点までは、事前情報として集めることはできません。

この点、元社員だからこそご存知の貴重な情報を頂きました。特に、実際に採用に携わっておられただけに事実に近い、しかも
外部から、Webなどを探しても、絶対に手に入れられない詳しい情報を頂きました。

十分な準備ができました。選考の日が待ち遠しいです。

ありがとうございました。

coachee公式サイトより

マーケティング業界の転職相談

初めてこちらのサービスをご利用させていただきました。
志望業界柄、自己応募型で進めていった方が良いとアドバイスをいただき、当初は漠然とした不安が一瞬よぎりましたが、ご丁寧なアドバイスによってその不安もすぐ解消されました。
履歴書等の添削、応募企業リスト作成や自己分析の仕方、面接での注意点や資料等含め丁寧にサポートしていただいたところ、夢にも思わなかった第一志望企業に内定をいただくことができました。内定をいただいた企業の最終面接では自己応募についてもプラス評価だとお言葉をいただきました。
前回の転職では内定数がなく選べもしませんでしたが、今回は4社内定をいただきうち2社は第一志望と第二志望で選択することも可能になりました。
志望企業にどう戦略を立てて選考を受けるのかサポート内容がとても的確でしたので、次回もし利用する際はこちらをまた利用したいと思います。
ありがとうございました。

coachee公式サイトより
>>> coachee公式サイトを見る

coacheeのメリット

coacheeのメリットは下記の3点です。

  1. リーズナブルな価格でキャリアコーチングを受けられる
  2. 自分でコーチを選択することが出来る
  3. 求人紹介ができないため、本音で話すことが出来る

リーズナブルな価格でキャリアコーチングを受けられる

一点目は、リーズナブルな価格でキャリアコーチングを受けられることです。

一般的に、キャリアコーチングは30~70万円程の高額の金額設定になっています。

一方、coacheeは1,000円程からキャリアコーチングを受けることが可能です。

匿名係長
匿名係長

CtoCというプラットフォームならではの安さですね。

自分でコーチを選択することが出来る

キャリアコーチングは普通、企業に対してお願いするため、どの担当者になるか分かりません。

一方、coacheeなら自分でキャリアコーチングの担当者を選べます

高額な金額を払って、やっぱりこの担当者嫌だな……

というミスマッチは起こりにくいです。

匿名係長
匿名係長

金額が安いので、気軽に担当者を変更できるということもメリットですね。

求人紹介ができないため、本音で話すことが出来る

キャリアコーチングは求人紹介は出来ません。

労働者の募集を行う者及び第三十六条第一項又は第三項の規定により労働者の募集に従事する者(以下「募集受託者」という。)は、募集に応じた労働者から、その募集に関し、いかなる名義でも、報酬を受けてはならない。

職業安定法第39条(報酬受領の禁止)

有料職業紹介免許を取得する必要があるからですね。

その点、coacheeのキャリアコーチングでは、無理に求人を紹介されません。

そのため、受講者は「自然体、本音で話すことが可能」です。

>>> coachee公式サイトを見る

coacheeのデメリット

coacheeのデメリットは下記の2つです。

  • 求人の斡旋がない
  • 100%悩みが晴れるわけではない

求人の斡旋がない

coacheeには求人の斡旋がありません。

メリットで記載した通り、斡旋がないからこそ本音で話すことが出来ますが、転職エージェントとは違うデメリットと言えるでしょう。

また、転職エージェントとの比較を下記に記載します。

サービスキャリアコーチング転職エージェント
料金一部無料無料
担当者選択可能選択不可
自己分析
キャリア支援
あり原則なし
求人紹介なしあり
コーチ(担当者)の質プロコーチ担当者次第
キャリアコーチングの
観点でのおすすめ度
(5.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
匿名係長
匿名係長

求人紹介を受けたいのであれば、転職エージェントがおすすめです。

100%悩みが晴れるわけではない

プロのコーチと言えど、100%悩みが晴れるわけではありません。

理由は、正解は自分の中にあるからです。

匿名係長
匿名係長

怪しさ満点の解答ですが、コーチと二人三脚でキャリアコーチングをしますが、自分自身で答えを見つけなければなりません。

答えを見つけられるよう全力で支援させて頂くのが、キャリアコーチングです。

「キャリアコンサルタントが怪しいと思う理由」も同じ理由なんですけどね。

coacheeがおすすめの人

coacheeをオススメする人は下記の3つです。

  1. キャリアだけでなく、色々な相談をしたい方
  2. キャリアコーチングをとりあえず受けてみたい方
  3. キャリアコーチングが高いと思って敬遠していた方

キャリアだけでなく、色々な相談をしたい方

キャリアコーチングは、すべて仕事のことだけの相談をすることではありません。

就職や転職、副業、人生、結婚、お金について様々な相談をすることが可能です。

キャリアコーチングをとりあえず受けてみたい方

キャリアコーチングとはどんなものか?

とりあえず受けてみたい、体験してみたい、という方もオススメです。

匿名係長
匿名係長

私もコーチングを受けたことがありますが、自分の目標設定や、やるべきことがハッキリしたことを覚えています。

キャリアコーチングが高いと思って敬遠していた方

BtoBのキャリアコーチングは30万円ほどの価格設定です。

正直無理よ……と思っていた方には、coacheeはうってつけのキャリアコーチングサービスです。

1,000円から(一部無料)という破格で受講することが可能です。

>>> coachee公式サイトを見る

coacheeのよくある質問

よくある質問について記載します。

Q
登録方法はどのようなフローですか?
A

下記の5ステップになります。

  1. メールアドレス、パスワードの登録
  2. メール受信からプロフィール登録
  3. NDA締結(秘密保持契約)
  4. プラン検索(担当者)
  5. お支払い
Q
退会は簡単ですか?
A

簡単です。下記の2ステップです。

  1. マイページ上の設定を押す
  2. 退会を押す
Q
コーチに不満があった時のサポートは?
A

原則コーチとのやりとりをお願いしていますが、当事者同士で解決できない場合、問い合わせ画面から連絡することも可能です。

>>> coachee公式サイトを見る

coacheeと他社との比較

コーチーと同じような「CtoCプラットフォーム」のサービスは以下の通りです。

  • コーチ―
  • ココナラ
  • タイムチケット
ロゴ社名プラットフォーム特徴サービス開始会員数公式サイト

コーチ―キャリア専門キャリア専門のスキルシェアサービス2021年7月非公開詳細を見る

ココナラ総合型総合型のスキルシェアマーケット2012年7月100万人以上詳細を見る

タイムチケット総合型知識スキルをシェアするマーケットプレイス2014年7月16万人以上詳細を見る

coacheeはローンチされたばかりのサービスですが、キャリア専門のCtoCプラットフォームとしては十分に活用が出来そうですね。

>>> coachee公式サイトを見る

さいごに

今回はcoachee(コーチ―)の評判や口コミを解説しました。

キャリアを中心に悩んでいて、格安でサービスを受けてみたい方にはおすすめできるサービス。

まずは登録して、自分に合ったコーチを探してみて下さい。

>>> coachee公式サイトを見る

コメント