【キャリアコンサルタント 最安値で取得】 養成講座を最安値で受講する方法は?

養成講座
Sponsored Link
Sponsored Link

キャリアコンサルタントの取得費用は高いな・・・

どの養成講座も30万円くらいかかるし・・・

何とかして安く取得する方法はないかな?

今回は、そんな疑問にお答えします。

この記事の信頼性/筆者紹介

この記事を書いている私は、養成講座を経て、一発合格した現役のキャリアコンサルタントです。

本業は、某大手企業の人事採用責任者をしています。

今回の記事は、キャリアコンサルタントの資格を最安値で取得することができましたので、皆さんにも情報発信をしていきたいと思います。

それでは行きましょう。

私のキャリアコンサルタント 結果通知書
Sponsored Link
Sponsored Link

最安値でキャリアコンサルタントを取得する方法

結論、最安値で取得する方法は、実務経験が3年以上あり、直接試験を受けて合格することです。

匿名係長
匿名係長

養成講座を受けずに、直接試験を受けるということですね。

これで終わるのは、不親切なので、もう少し解説させてください(笑)

キャリアコンサルタントの受験資格は?

国家資格キャリアコンサルタントを受験することが出来るものは、原則として以下の2つです。

  • (養成講座組)厚生労働大臣が認定する養成講習を修了した者
  • (直接受験組)3年以上の実務経験を有するもの

直接受験組のキャリアコンサルタントの合格率は、かなり悪いんです。

直接受験組の合格率(実技試験)は約40%。

一方、養成講座組の合格率(実技試験)は約70%となっています。

匿名係長
匿名係長

つまり、キャリアコンサルタントに最短、最安値で合格するには、養成講習で試験に合格するコツを理解することが大切です。

養成講座は費用が高額

しかし、養成講習の費用は30~40万円と高額。

費用面で諦める方が多くいます。

実際に比較してみましょう。

主要な養成講座の費用比較

学校名費用特徴対象地域
日本マンパワー374,000円JCDA認定CDAの受験資格が得られる
CDA(キャリアデベロップメントアドバイザー)の
最大のネットワーク
38県
ヒューマンアカデミー347,341円受講者ポータルサイト「MANAC」が便利。
オンラインでの学びがスムーズ
全て校舎が駅近にある
入学金が免除になる方法が多数あり
19県
LEC東京
リーガルマインド
302,500円試験対策講座が豊富
無料のおためしWEB受講制度あり
16県

30~40万円は、すぐには出せる金額ではないですよね・・・

匿名係長
匿名係長

しかし、私は公的な制度を利用して、最終的に9万円程度でキャリアコンサルタントの養成講座を受講することが出来ました!

最安値で養成講座を受講する方法

結論、専門実践教育訓練給付金を申請することです。

私は、この制度を利用して、最終的に90,720円で養成講座を受講することが出来ました。

教育訓練給付金とは?

教育訓練給付金とは、働く方の主体的な能力開発の取組み又は中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とし、教育訓練受講に支払った費用の一部が支給されるものです。

また、初めて専門実践教育訓練(通信制、夜間制を除く)を受講する方で、受講開始時に45歳未満など一定の要件を満たす方が、訓練期間中、失業状態にある場合に訓練受講をさらに支援するため、「教育訓練支援給付金」が支給されます。

出展元:厚生労働省 教育訓練給付金について

教育訓練給付金の中でも、「専門実践教育訓練給付制度」は、平成26年10月1日に創設されたもので、非正規雇用の若者などをはじめとする労働者の中長期的なキャリア形成のため、就職できる可能性が高い仕事で必要とされる能力や、キャリアにおいて長く生かせる能力の習得を目的としています。

出展元:厚生労働省

つまり、教育訓練給付金の中でも、より専門性がある仕事にスキルアップしたい、資格を取得したい方に向けて、「専門実践教育訓練給付金」があるということですね。

下記の動画は、厚生労働省が利用者の声を、YouTube動画でアップしています。

専門実践教育訓練 利用者の声 ~平成26年10月に拡充された教育訓練給付制度の指定講座について~

専門実践教育訓練の対象者は?

次の(1)または(2)に該当し、厚生労働大臣が指定する「専門実践教育訓練講座を修了する見込みの方」となります。


(1)雇用保険の被保険者(※)(在職者)
 専門実践教育訓練の受講開始日に雇用保険の被保険者である方のうち、支給要件期間が3年(初めて教育訓練給付金を受給する場合は2年)以上ある方


(2)雇用保険の被保険者であった方(離職者)
  受講開始日に被保険者でない方のうち、被保険者資格を喪失した日(離職日の翌日)以降、受講開始日までが1年以内(妊娠、出産、育児、疾病、負傷などで教育訓練給付の適用対象期間が延長された場合は最大20年以内)であり、かつ支給要件期間が3年(初めて教育訓練給付金を受給する場合は2年)以上ある方

出展:厚生労働省 Q&A~専門実践教育訓練給付金~

細かい条件はありますが、ざっくりいうと、

(1)雇用保険に加入しており、仕事をしている方

(2)雇用保険に加入していたが、現在は離職中。離職日から1年経たずに、受講する方

については、専門実践教育訓練給付金を申請することが可能です。

(2)の方は、専門実践教育訓練の修了後1年以内に、目標として設定した資格を取得し、雇用保険の被保険者となる就職をした場合は、対象講座費用の50%に加えて、追加で20%が支払われます。

具体的な申請手順は?

私が行った具体的な申請手順について、10ステップで簡潔に記載していきます。

  1. 受講開始日より1か月前に最寄りのハローワークに行き、専門実践教育訓練の申請手続きを行う
  2. ハローワーク職員から、キャリアコンサルティングを受ける
  3. 養成講習費用(302,400円)を支払う
  4. 3か月の養成講座終了
  5. 養成講座修了書と必要書類を持参しハローワークで手続きする
  6. 約2週間後に、養成講習費用の50%(151,200円)が返戻
  7. キャリアコンサルタント試験に合格
  8. キャリアコンサルタントに登録
  9. キャリアコンサルタント登録証と必要書類をハローワークへ
  10. 約2週間後に、養成講習の20%(60,480円)が返戻

私は、この専門実践教育訓練給付金により、90、720円で国家資格キャリアコンサルタント養成講習を受講することが出来ました。

私の様式第33号の2の3 教育訓練給付金および教育訓練支援給付金受給資格者証

キャリアコンサルタントの受験費用は?

キャリアコンサルタントの受験費用は、以下の通りです。

  • 学科試験 8,900円
  • 実技試験 29,900円

合計で38,800円です。

結構高いですよね・・・

しかも、キャリアコンサルタントは受験団体が2つあります。

受験団体は間違えないようにしましょう!

私は、キャリ協で受験するはずが、JCDAに申し込んでしまい、とても痛い目を見ました(笑)

キャリアコンサルタントの登録費用は?

キャリアコンサルタント試験に合格したあと、キャリアコンサルタント名簿に登録しなければ、「キャリアコンサルタント」と名乗ることは出来ません。

登録費用は、以下の通りです。

  • 登録手数料 8,000円
  • 登録免許税 9,000円

合計で、17,000円掛かります。

以上のように、キャリアコンサルタントは養成講座、受験料、登録費用など様々な費用が掛かります。

さいごに

キャリアコンサルタントは取得しても「お金にならない」などの声を聞きます。

ですが、私は本当に取得して良かったです。

なぜなら、仕事にもプライベートにも役立てることが出来、取得する前とは人生が変わったからです。

カウンセリング技術が飛躍的に向上しました。

匿名係長
匿名係長

特に、企業の人事や管理職、転職者に関わる仕事をされている方、学校の先生など、キャリアに関わる人は、取っておくべき国家資格です!

是非、キャリアコンサルタントに興味を持っていただける方が増えると幸いです。

私がキャリアコンサルタントを取得した際に感じたメリットについて、詳しく記事を書いています。

また、養成講座の比較の記事も作成しました。

参考になれば幸いです。

おすすめの養成講座

個人的におすすめの養成講座は、ヒューマンアカデミーです。

全国19校舎で開講している資格の総合校です。

駅近で通いやすいのも特徴ですね。

もちろんヒューマンアカデミーのキャリアコンサルタント養成講座は「専門実践教育訓練給付制度の指定講座」です!

無料のオンライン説明会も開催中です。

少しでも興味があれば、無料のオンライン説明会や資料請求だけでもされて見てください。

ヒューマンアカデミー公式サイトより
匿名係長
匿名係長

私のように、キャリアアップが出来る方が増えると嬉しいです。

全ての人に可能性はあります。

少しでも自分の可能性を広げていきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント